パウダーファンデーションはスポンジよりもブラシがオススメ!

パウダーファンデーションはスポンジを使って塗るよりもブラシを使って塗るほうがオススメです。そうすることで手早く塗ることができますし、粉っぽくて厚ぼったいメイクになることを防ぐことができます。ナチュラルな仕上がりがお好みなのであれば試してみるとよいです。肌に負担をかけずに綺麗に塗るためには、綺麗に仕上げるためには、パウダーファンデーションをブラシに馴染ませてから使うとよいです。そうしないとムラができたり、何度も重ねて塗ることになるため肌に負担がかかります。しっかり馴染ませるためには、そのまま肌に乗せるのではなく、手の甲に一度塗るなどして量を調整してから肌に乗せるとよいです。そして、頬やおでこなど広い面から塗っていきます。中心から外側に広げるようにして肌に乗せていきましょう。おでこや頬など広い面は寝かせるようにして動かして乗せていきます。小鼻などは毛先を使うように立てて塗るようにするとよいです。そうやって乗せていくことで薄付きで自然な感じに仕上げることができますし、キメの整ったツヤっぽい透明感のある印象にすることができます。パウダーファンデーションを塗るときに使うブラシを選ぶときには、肌に当ててもチクチクしない、肌を刺激せずに綺麗に塗れるものを選ぶようにしましょう。

コメントは受け付けていません。